公立中学バスケチーム何から取り組めば良い? 

Basketball

新年度のチーム。まずは何から取り組めば良い?

新型コロナの影響で練習が十分に出来ない状況下、制限付きで練習が始まっている状況でしょう。

以前から多くの中学校では部活動時間が少ない状況がある。もちろん、私立・有名強豪校なら別の話だが。

  • 限られた時間で成果(勝利)を得るにはどうすれば良いか
  • 未経験者が多いチーム構成で何から練習を始めれば良いのか

そんな悩みは少なからずあると思います。

優秀な選手がいるチーム、経験豊かなコーチがいるチームではなく、普通のチーム・コーチの方へ!

チーム練習 まずはディフェンスを

なぜなら、個人技術・技能・運動能力がオフェンスと比較して大きく影響を受けにくいため!

ドリブル、パス、シュートそれぞれの基本的な練習はもちろん大事です。

でも、オフェンスは皆好き! シュートを決めれば気持ち良いし、ディフェンスより楽しいと感じる人は多いのではないでしょうか。オフェンススキルは自ら進んで個人練習でも行いますよね。

だからこそ、普段行わない辛い姿勢を維持し5人で最後まで守り続けるディフェンスをチームで鍛えることで、「チームワーク」を養い、勝利に導けたら楽しいですよね!

結構、積極的なディフェンスはチームに勢いを付け楽しいプレーでもあるのです。

今後、バスケット経験と合わせてビジネススキルを用いた切り口でバスケットに関する提案をしていきたいと思います!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました