からあげ専門店 お持ち帰り 2020.11

Food

唐揚げ嫌いな人います?

お昼の時間帯に千葉県印西市をクルマで走行中。

無性に唐揚げが食べたくなり、「からあげ専門店からやま」に寄りました。

コロナ禍にも関わらず店内は満席!?順番待ちまでしてました。

カレー、ハンバーグそして、唐揚げ。嫌いな人が少ないメニューですね。

さて、今回は店内で順番待ち時間を考慮して持ち帰りを選択しました(2020年11月)

 

そして、2020年12月には店内飲食しました。

持ち帰りメニュー

 

※上記メニュー表は2020年11月時点の内容(千葉印西店)

2020年12月では一部終売しているメニューもあります。

 

メニューを見て唐揚げ専門店と謳っているだけあってバリエーション豊富

どれも美味しそうに見えて迷います。

その中でとても気になったメニューが!?

見た目は「唐揚げのかつ丼風」?!との印象。

親子丼の唐揚げバージョン?!

どんなメニューなのか注文しました。

 

待ち時間

今回は店頭での持ち帰り注文を4点しました。

土曜日13時過ぎの時間帯で約15分の待ち時間で受け取れました。

電話での事前注文があるようなので、待ち時間削減のためにはそちらの利用をお勧め。

 

実食

チーズからたま丼 650円+税

やっぱり「かつ丼」風 見た目のインパクト

揚げたての唐揚げなのでパリッ、カリッ良い食感を残しながらチーズの濃厚なトロッとした旨さが抜群の相性でした。

そして、卵でとじられてました。

唐揚げ×チーズ×卵 間違いのない組み合わせです。

 

見た目、ボリュームともに魅力的なメニューですが、2020年12月現在はメニュー表から消えてました。

とても、残念ですが復活を期待します。

 

 

チキン南蛮弁当 640円+税

イメージ通りのチキン南蛮。

こちらも揚げたての食感を残しながら甘酢×タルタルソースの定番の味付けでした。

宮崎県の郷土料理であるチキン南蛮。

鶏ムネ肉の部位を美味しく食べれる為に考案されたとされるチキン南蛮。

からやまでの唐揚げはモモ肉なので柔らかく美味しく食べれます。

が、タルタルソースが一般的すぎて普通のチキン南蛮でした。

本場宮崎のチキン南蛮は鶏肉も油であげる前にタマゴをくぐらせてサクッとしてます。

オペレーション上なかなか難しいのでしょうが・・・。

唐揚げ弁当 590円+税

唐揚げ専門店ということで純粋に唐揚げ単体を食べてみたいと思い。注文。

竜田揚げに近い、外はカリッとした食感で中は柔らかく美味しいシンプルな唐揚げ!

よくある美味しい市販の唐揚げ粉に多く含まれる「にんにく、生姜」は入っていない感じです。

確かにバリエーション多いメニューを考えると唐揚げそのものはシンプルな味付けが良いです。

今回、一番の発見はソースでした。

「からやま弁当」や「からあげ弁当」を注文した場合、3種類のソースを選択できます。

  • 極ダレ
  • 甘辛ダレ
  • マヨネーズ

ニンニク好きな人、ガッツリ系が好きな人絶対に極ダレをおススメです!

ごまとニンニクが十分に味わえるソース。

このタレで丼物メニューあったら最強かもしれません。

ソースだけ指名買いしたいです。

店内メニュー

 

今回、土曜日の13時過ぎにお店に寄りましたが大変混んでいました。

それだけ魅力あるお店ということでしょうか。

 

定番の「からやま定食(梅)」とメニュー表で目に留まったボリューム感から

「二種盛り定食」を注文しました。

 

実食

からやま定食(梅)690円+税

 

「からやま定食」は松・竹・梅と価格幅がありますが、これは単純に唐揚げの個数違いでした。

梅は唐揚げ4つの定食ですが、1つあたりが大きく男性でも一口では食せないサイズになってます。

二種盛り定食 830円+税

鶏もも肉1枚をドーンと焼き特製のタレでシズル感あるメニューです。

タレは一般的な甘タレを想像しましたが、しつこい甘さは無く食せました。

 

そして、生姜の風味が口の中に広がりこの寒い時期には適したタレ。

 

ただ、鶏肉自体はカリッとした食感は感じませんでした。

しっかりと皮部分は焼いているのは見た目にもわかるのですが、タレにより相殺されているのかもしれません。

改善されれば、より良いですね!

 

会計

  • 現金
  • クレジット
  • 交通系のIC

上記は使用化でしたが、QR決済は有りませんでした。

今回は持ち帰りとなりましたが、やはり店内で次は食べたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました